L'aventure N*2

d0158171_7402084.jpg

“冒険 第2弾”

夏休み中、ボランティアの任地を次々に訪れていく、その名も“キャラバン隊”
同期が学校関係ということもあり、顔なじみのメンバーと共に、そして、これを機に一緒に時間を過ごすことができた新たな仲間との、濃い時間を過ごしました。

キャラバンで訪れた街を順に・・・
エルフード(幼稚園を訪れて)
   ↓
アウフース(青年の家で子供たちと一緒に活動)
   ↓
リッシュ(村の小学校と幼稚園を訪れて)
   ↓
イフラン(小学校を訪れて)
   ↓
ベニメラル(青年の家を訪れて)
   ↓
シリアラルタジ(児童養護施設を訪れて)
   ↓
テトゥワン(小学校を訪れて)


普段どんな風に活動しているのか、仲間の活動の様子を見せてもらいながら、やっぱりどの隊員もすごいなって、勉強させてもらいました。

移動はこんな感じでタクシーで、時には電車や長距離バスもあり。
移送中に話すことは、活動のことや帰国後のこと、将来のこと・・・
なんだかんだ、やっぱ似たような事を考えて、壁にぶち当たり、山あり谷あり、喜びありって感じでした。


d0158171_7405084.jpg

キャラバンの主要メンバー(全部の行程を参加するメンバー)は、この写真のメンバーがメイン。
暑さ、移動、活動、自分の素が出てしまうであろうこのキャラバン。
一緒に旅してみて分かる、隊員のみんながいかにデキタ人たちかということ。
疲れていても自分の分担をこなす、楽しむことを忘れない、やるべきことを見つける。
そんな中、小さなことにイライラしたり、自分のペースが堅い自分を発見。
こんな風に過ごせること、日本ではないよね。
こうして経験値積んで、自分の肥やしになるのかな。


d0158171_7415446.jpg

キャラバン中の内容は、日本文化紹介というのが今年のテーマ。
折り紙、歌遊び、けん玉、スイカ割り、その他には、工作遊び、健康教室、運動会などなど。
そして、どこの活動先でも最後は手形で旗作り。
何だか芸能人のサイン会のような写真ですが、絵具のグニュって感触や、みんなで作品つくるのもいいもんです。


d0158171_7422479.jpg

子供たちは、全力で楽しみ、全力で笑顔です。
そして、活動した街に住んでいる隊員が、どれだけ街の人や活動先の人に愛されているか感じた、とても幸せな日々でした。
残りの活動期間、楽しむこと、余裕を持つこと、子供を愛おしく思うこと、それが課題です。
[PR]

by coffeeshopdabada | 2011-08-07 07:42 | 活動